iPadとiPhone 4SをiOS6にアップデート

ios6_01.jpg
先日発売となったiPhone 5。
前の4Sを上回る販売数のようで予約直後からすでに完売、数週間待ちの状態のようです。
職場など周囲でも買い替える人が多く、ガラケーからiPhone5、AndroidからiPhone5と続々とiPhoneユーザーが増えてます。
そしてほぼ同時に最新OSのiOS6がリリースされました。マップがアレなのでアップデートすべきか悩みましたが人柱的な意味を込めてiPhone、iPadどちらもアップデートしました。

マップが糞

いろんなところで言われていますが、本当に酷い。
ios6_02.jpg
例えばこの地図。栃木県宇都宮市の中心地です。道路番号と飲食店しか見えない。よく知る場所でもここがどこか把握するのに時間がかかりそうです。
ios6_03.jpg
前のマップの中心部分を拡大。ここまで拡大してようやく県庁が表示されましたw
iOS6の地図がスカスカとか言われている一番の原因がこの表示倍率だと思います。表示されるべき場所が適正な倍率で表示されない。あとはやたらと道路番号と飲食店の表示が多い。iPhoneの小さい画面だとそれほど気になりませんが、iPadで見ると気持ち悪いくらい表示されます。
電車の路線もかなり酷い。工場のど真ん中に駅があったり、逆に工場の会社名が駅になってたり、あるはずのない駅が存在してたりw
ios6_04.jpgios6_05.jpg

航空写真もおかしい。一部分だけ白黒写真w
このマップを見て感じたのは「やっつけ仕事」。
時期iOSにはGoogle Mapを使わないと発表されてから数カ月ですが、その間に急ピッチで作られた雰囲気が伝わってきます。
ルート検索は公共交通機関を除いてはGoogle Mapとそれほど変わらない感じでしたが、とにかくマップがわかりにくいので使えない。Googleが独自のマップアプリを出すとの噂もあるのでそれを待つしかなさそうです。それまではSafariでGoogle Mapを使った方がよさそう。
GoogleがMaps for iOS 6のストア登録申請済みでAppleの審査待ちとの噂

YouTubeがない!

ios6_06.jpg
今までデフォルトのアプリに入っていたYoutubeアプリがiOS6から無くなってしまいました。iPhone用のYouTubeはすでにApp Storeでリリースされているのでインストールすれば以前のように使えます。しかしiPad用はまだありません。Safari上で再生はできるものの、フルスクリーン表示にしてもアドレスバーが表示されたまま・・・。iPad用アプリも出るらしいのですが、iPadでYouTubeをよく観るならアップデートは待った方がいいかもしれません。

さらに賢くなったSiri

ios6_07.jpg
今までiPhoneだけだったSiriがiPadにも対応しました。iPadでSiriを起動すると、答えてくれる質問がリスト化されているので何ができるのか一目瞭然。
スポーツの結果を表示したり、映画を検索したり、TwitterやFacebookに投稿したり、いろいろ追加されたようです。
ios6_08.jpg
海外サッカーの結果も探してくれました。
でも「マンチェスターユナイテッドの結果」だとなぜかメジャーリーグサッカーのD.C.ユナイテッドの結果が表示されてしまいます・・・

共有フォトストリーム

写真を撮ったり保存した画像はフォトストリームでiCloudに転送されますが、iCloud上にある画像を友人などへ公開することができるようになりました。公開WEBサイトをオンにすれば、相手がiOSデバイスを持っていなくてもブラウザから閲覧できるようになります。友人同士で写真を共有したいときに便利ですね。
ios6_09.jpgios6_10.jpg

Safariの便利なiCloudタブ

iPhoneで見ていたサイトをPCで見たい、またその逆。ってことはよくあります。これまではブックマークなどのWEBサービスを使ったり、メールでURLを送ったりいろいろしてましたが、iCloudタブのおかげで表示しているサイトのタブがiCloudと同期し、どのデバイスからでも同じページが簡単に見られるようになりました。
MacではSafari6から対応してます。Windows版は今のところなし。
これはすごく便利。
他にもFacebookがTwitter同様にOSへ統合されたり、チケットやクーポン、会員カードが一括管理できるPassbook、パノラマカメラ、App StoreやiTunes Storeの表示が見やすく?なったりといろいろ改善されています。
但しマップは糞。

EarPods with Remote and Mic

ios6_11.jpg
iPhone5から付属される新しいイヤホン&マイク。別売りもされているので購入してみました。
3000円弱で買えるイヤホンとしては音はすごくいいのではないかと思います。ただイヤホンの形に難あり。耳の形にかなり左右されそうで、私の場合だと簡単には抜けないものの、いまいちピッタリフィットせず、抜けそうな感覚で落ち着かない。マイクについてはノイズもなく普通に使えそうです。
少なくとも以前のイヤホンよりは遥かに良くなったと思います。
4Sに比べてかなり軽くなりスペックも上がったので魅力を感じましたが、機能的には4Sでも同じだし、今まで3GS→4Sと買い替えてきたので次の5S?が出るまで待とうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA