【レビュー】Xperia AX SO-01Eを購入(機種変更)しました

xperia_ax_00.jpg
11月16日に発売されたdocomoの2012冬モデル「Xperia AX SO-01E」に機種変更してきました。
1日から予約が始まっていたので近所のドコモショップで予約。人気機種なので予約しましたが発売してみたらけっこう普通に買えそうな感じですね。
今まで使っていたのがガラケー(N-04B)だったので一応初のAndroidです。手持ちのiPhone 4Sとの比較等をレビュー。

料金プランとか

基本プランはタイプXiにねん(780円)にXiパケホーダイフラット(5985円)。ダブルとライトがありますが、ダブルだとおそらく毎月上限にいきそうなので意味ないし、ライトだと通信制限が3GBだし、テザリングとかいろいろ使うのでフラットにしておきました。
本体料金はACアダプタつけて67,000円くらい、ポイントがけっこう貯まっていたので全部使い、24回の分割にして月々2,300円くらい、月々サポートが-1,680円なので最終的に月620円ほど。
あとiコンシェルとVIDEOストアとあんしん遠隔サポートを申し込むと5000円割引と言ってたので申し込んだ。あとで解除してもいいらしい。
てか、遠隔サポートとか怖いんですけどw

本体・付属品など

xperia_ax_02.jpg
本体のほか、卓上ホルダとイヤホンとワンセグアンテナ、別売りのACアダプタ。
アダプタを直接本体に刺して充電するよりも卓上ホルダにつないで充電した方が早いらしい。
xperia_ax_03.jpg
本体の色はブラックにしました。
ホワイトにしようか悩みましたがやっぱりブラック。iPhoneもiPadもブラックだし。
xperia_ax_04.jpg
全体的に微妙なカーブがかかっていて手に持ったときにしっくりくる、ような気がしないでもない。
ショップで手続きを済ませ、初めて本体を手にした感想は、「あれ、バッテリー入ってない?」でした。それくらい軽い。たぶんiPhone 4Sに慣れているので余計そう感じてしまったのかも。iPhone 4Sは140g、Xperia AXは120gですが数字で見る感覚以上に軽く感じます。
xperia_ax_05.jpg
iPhone 4Sと並べてみました。Xperia AXの方が一回り大きい。片手で操作するにはちょっと大きいです。
厚さは同じくらいです。この大きさの違いも軽く感じる原因かもしれない。

スクリーンショットの撮り方

レビュー書くのにスクリーンショットを撮りたいけどAndroidってどうするんだっけ?と適当にいじっていたら電源ボタン長押しでできました。
一緒についてきた本を見てみたら、電源ボタン+音量マイナスボタン長押しで直接撮影、電源ボタン長押しだとウィンドウが開いて電源を切る、スクリーンショットを撮るなどの選択ができます。

初期設定

xperia_ax_07.jpgxperia_ax_08.jpgxperia_ax_09.jpgxperia_ax_10.jpg
電源を入れると初期設定の画面になります。
まずは家などで使うWi-Fiの設定、次にGoogleとかFacebookのアカウント、最後に優先アプリケーション。ドコモのくっせーアプリを使う気はないので迷わずXperiaを選択。
ドコモショップで順番待ちしてるときに、AndroidではGoogleアカウントが必要なんですが持ってますか?と聞かれたので持ってると答えたら、紙を渡されてアカウントとパスワードを書いてくださいと言われた。パスワード紙に書かせるとかありえない。周りに別の客とかいるのに。
嘘のパスワードを書いておいた。Googleアカウントとかわけわかんない人がいっぱいいるんだろうな。
初期設定は自分でするから大丈夫と言ってそのまま受け取ってきました。
xperia_ax_11.jpg
初期設定が終わったら前のガラケーで使っていたSDカードに保存しておいた電話帳をインポート、次にspモードメールを立ち上げてアップデート&マイアドレスをメール設定で入れ替え、元のアドレスを使えるようにしました。
ここまでの設定はドコモショップでも対応してくれます。

Xi(LTE)とテザリング

まず最初に確認したかったLTEとテザリング。少し電波が弱いですが自宅もなんとかLTEの圏内でした。
xperia_ax_12.jpg
LTEで速度を計測してみました。
下りが7.23Mbps、上りが0.81Mbps。最大100Mと考えるとだいぶ遅いですね。
計測した場所が電波4本中2,3本だったのでその影響もあるかもしれません。あとでいろんな場所で計測してみたい。
年度末までにもっとエリアが拡大されるらしいので期待。
次にテザリング。
xperia_ax_13.jpg
あらかじめパスワードとかテザリングの設定をしておけば、あとはいつでも画面の上から下へ指でスライドすれば上の画面になるので、左上がWi-FiのON/OFF、左下がテザリングのON/OFFを切り替えられます。すごい便利。
xperia_ax_14.jpg
iPhoneからXperia AXに接続して計測しました。ちょっと遅くなりました。

液晶

発売前から黄色いと噂のあった液晶。
試しにiPhone 4Sと比べてみました。
xperia_ax_06.jpg
左がXperiaで右がiPhone。確かに黄色い。
そういえばiPhone 4S買ったときも黄色いって言われてたなぁと思い出し、気になって3GSの電源いれてみた。
あまり変わらない・・・・
液晶を本体に貼付けるための接着剤が定着するまで黄色く見えるとか聞いたことがあるけど本当にそうなのかもしれない。
そのうち適正な色になると思っておこう。

カメラ

Xperia AX、iPhone 4S、デジカメのRICOH CX4でそれぞれ同じ写真を撮ってみました。
設定は全てオート。
Xperia AX
xperia_ax_p2.jpg
iPhone 4S
xperia_ax_p1.jpg
RICOH CX4
xperia_ax_p3.jpg
実際の色に近いのはやっぱりCX4。
上から蛍光灯で照らして撮りましたが、明らかに黄色くなってますね。
プレミアムおまかせオートってのが最初から設定されていたのでそれで撮りました。ただし、ほんの少し角度を変えただけでホワイトバランスが変わったりするので、何枚か撮ってみたら多少改善はされたものの、やっぱり他と比べて黄色くなってしまいました。
他にシーンモードってのもあるのでホワイトバランスを固定したいならこっちで撮った方がいいかもしれない。
てかiPhoneのカメラってやっぱりすごいなって思った。
機能的にはXperia AXの方がシーン設定できるしサイズも変えられるしパノラマも撮れるし、たぶん使わないけどフィルターもかけられるし豊富です。
AndroidのDropboxって写真を撮ると自動でアップロードしてくれるんですね。iCloudのフォトストリームみたいなことができてとっても便利。てかドコモのクラウドとかあるけどいらないじゃん。

ガラケーも使いたいときは変換アダプタ

Xperia AXに変えたことでiPhone 4Sとの2台持ちとなり、どちらもスマートフォンになりましたが、仕事でiモード用サイトの動作確認とかしたい。
ドコモショップの人に両方使える方法がないか聞いてみたところ、やっぱりSIMの変換アダプタ使うしかないとのことでした。spモードとiモード両方契約しておくことは可能なので、SIMを差し替えれば普通に使えるとのこと。
MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)
とりあえずこれ買ってみた。
xperia_ax_15.jpg
SIMカードは裏蓋を開けたところに入っています。SDカードも同じ場所。
xperia_ax_16.jpg
アダプタにとりつけてガラケーに刺します。
xperia_ax_17.jpg
使えた!これで問題なし。
まだ使い始めたばかりでまだまだ使いこなせてませんが、動作はサクサクだし、気になってたテザリングも簡単にできるので満足してます。
バッテリーについては、使い始めたときに50%くらいだったのが、設定やインストールやテザリングなど2、3時間いろいろいじっていたら20%くらいになってました。ずっと使っていたので本体もほんのり暖かくなってるし、こんなもんかと思いますが、節約するアプリとかいれてみようと思います。

17203-1386-291496

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA