免疫力アップにはファスティング(断食)がおすすめな理由

Health

新型コロナウイルスの蔓延により、未だ有効なワクチン等が開発されていない中、万が一感染してしまったときに自分の身を守るために重要なのが免疫力。免疫力アップに非常に有効なのがファスティングです。その理由を私の実体験を元に紹介します。

SPONSOR LINK

免疫力って何?

免疫力とは、外部から体内に侵入してくる細菌やウイルスを退治するための自己防衛システム。この力を高めることで、風邪やインフルエンザ等の病気にかかりにくくなったり、アレルギーになりにくい体になります。
つまり新型コロナウイルスに感染しても、自分の体内で退治する力を高めることで重症化しにくくなります。

ファスティングとは?

ファスティングとは、所謂断食です。1日~3日、長いときは1週間等、水と酵素ドリンクだけで生活し、腸内の環境をリセットすることができます。過去に体験した詳しい内容は下記の記事にまとめてあります。

ファスティングが免疫力を高める理由

免疫細胞の70%が腸内に存在しているため、腸内環境を整えることが免疫力をあげる最も有効な方法です。ファスティングにより腸内に溜まっていた宿便が排出され、また腸内を完全に休ませることで腸内環境がリセットされて免疫力も高まります。

ファスティングによって長期間腸内に食物が入ってこないため、脳が飢餓状態と判断して生存のための自己防衛能力を高めるとも言われています。

免疫力を高めることによる効果

ファスティングによって免疫力が劇的にアップしたことで、体に様々な変化が起こります。

1.睡眠の質が向上

これは先月の睡眠時間をAutoSleepというアプリとApple Watchで計測したものです。
1か月の平均睡眠時間は5時間33分。忙しくて寝る時間が少ないわけでもなく、普通に寝てこれくらいの時間です。ファスティングをする前は毎日8時間くらい寝ていたし、朝起きるのも苦手で目覚まし時計を何度も鳴らしてやっと起きるくらいでしたが、今では朝5時くらいにスッキリ目が覚めるようになり、ファスティングをしてから一度も目覚まし時計を使ったことがありません。

免疫力を高めるには質の高い睡眠が重要と言われているので免疫力はかなり高まっているのではないかと思います。

2.風邪を引かない

始めてファスティングをしてからもう1年半くらい経ちますが、まだ一度も風邪を引いたことはありません。体調が悪いとか調子が悪いとかそんなことも全くなく、毎日万全の状態が続いています。
また、元々アレルギーはありませんが、免疫力が高まることで花粉症などのアレルギーが治ったり、軽減したりする人もいるようです。

ファスティング後も・・・

ファスティングによって高まった免疫力を維持するためにもバランスの良い食事や、食物繊維・発酵食品等の腸に良い食事、適度な運動も重要です。

免疫力を上げる方法として体温を上げるという話はよく聞きますが、医学的にはあまり根拠が無いらしいです。そもそもそんなに簡単に体温て上がるものなの?って疑問もありますし、効果を実感するのも難しいと思います。そういう点でファスティングは数日間で劇的な変化が見られますし、私自身ファスティングをやる前と後で全く別の健康な体に入れ替わったんじゃないかというくらいの変化を感じました。

とはいえ個人差があるかと思いますし、無理にやって逆に体調が悪くなる可能性もあるのでご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました