iPhoneから直接写真をプリントできるCanon PIXUS MP640

mp640_01.jpg
iPhoneのために買ったわけではないんですが、たまたま同時期に買ったらiPhoneでプリントができると後から知りました。
今まで使っていたプリンタは同じキャノンのIP3100。特に高機能・高画質というわけではないんですが、自動電源機能や詰め替えインクが使えたり便利だったので4年以上使っていました。でもやはりコピーやスキャナも使いたいということでこのMP640を購入しました。無線・有線LANが使えるのがポイント。

iPhone 3GSにアプリをいろいろインストール


初期設定はほぼ終わったので使えようなアプリ等をインストールし始めました。
まだ全然使いこなしてませんが今入れてあるアプリやゲームを有料・無料含めて紹介します。

iPhone 3GS 16GB買ったった

iPhone
前回の記事の通り、早速iPhone買っちゃいました!
オンラインストアで注文してみたのですが、個人情報の入力はもちろんですが本人確認書類も自分で撮影して画像をアップロードできるので全てオンラインで完了し、問題なければ3営業日ほどで発送されます。
iPhone for everybody キャンペーン開催中! ソフトバンクオンラインショップ
iPhone 3GS 16GBなので本体は実質無料です。
オンラインだったのでもしかしたら手数料かからない?と淡い期待もありましたがしっかり請求されましたw
iPhoneは基本的に1年保証ですが、キャンペーンで申し込んだので2年は使わないといけない縛りがあるのでAppleCareに入って2年に延長しておきました。
そしていざ開封。

Windows7にRamPhantom7 64bit版をインストール

RamPhantom7

VistaのときからRAMディスク用ソフトにRamPhantom3を使っていましたが、Windows7に対応したRamPhantom7が出ていたのでアップグレードしました。
以前は単純に高速化を図っての導入でしたが、システムディスクをSSDにしたことで、書き換え可能回数に上限のあるSSDの寿命を延ばすという目的も増えました。