Uber Eatsのアプリだと半径2~3mくらいの店舗しか表示されないので、UberEatsの注文アプリで場所をいろいろ変えながら注文できるお店をGoogleマイマップにひたすら登録してみました。手動登録なので抜けているところもあるかもしれません。随時更新予定です。

iPhoneを3GSから11 Proまで約10年使い続けてきて、初めのころからずっとやっているのがホーム画面の整理。毎回アプリを起動するために何度もフリックしたり、見つからずに検索したりするのが物凄く無駄なので常に2ページで収まるようにフォルダ分けしています。

無料インターネット付きのマンションでのあまりの速度の遅さに耐えきれず、独自に回線を引くことに決めました(過去記事参照)。どこへ契約するか悩んだ結果、工事費無料でキャッシュバックもついてるDTI with ドコモ光に決定。工事までの流れや設定方法、実際の速度を紹介します。

MacBook Air (2020)のバッテリーは、Appleの製品情報では「最大11時間のワイヤレスインターネット」、「最大12時間のApple TVアプリのムービー再生」と記載がありますが、実際はどれくらいの時間使えるのか、また充電時間などいろいろ検証してみました。

昨年末に引っ越しをしまして、現在住んでいるマンションには無料インターネットが付属しています。何も契約せずすぐに使えて便利なのですが、約半年ほどなんとか使っていたものの、やっぱり速度等不満がかなり出てきました。

テレワークが始まり自宅で仕事をしていますが、せめてより良い環境で作業をしようとマウスとキーボードを、クリエイターやプログラマー向けのデバイスであるロジクールのMX Master 3 とMX Keysに新調しました。結果、どちらも最高のデバイスでした。

最近運動しても痩せにくくなってきたので体内環境を改善するためにも酵素ドリンクを使ったファスティング(プチ断食)に挑戦してみました。準備に1日、3日断食、回復1日の計5日間で結果として5kg痩せて体が入れ替わったかの如く健康になりました。

新型コロナウイルス対策としてテレワークの導入が進む中、爆売れしまくっているのがWEBカメラとヘッドセット。まともな商品は売り切れているか、異常な値上がり状態で手が出ません。だったらスマホのカメラとマイクを使えばいいんじゃね?ってことで「EpocCam HD」というアプリを試してみました。

新型コロナウイルスの蔓延により、未だ有効なワクチン等が開発されていない中、万が一感染してしまったときに自分の身を守るために重要なのが免疫力。免疫力アップに非常に有効なのがファスティングです。その理由を私の実体験を元に紹介します。

© Digitalyze. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。