iPhone SEからiPhone 8に買い替えました

長いことiPhoneを使ってきましたが、SEのサイズがベストだと思っていて6や7は見送り続けてきました。スマホで負荷の高いゲームをすることはあまりないし、基本パソコンを使いたい人間なのでSEでも十分だったんですが、やっぱりApple Payは使いたいし、最近ウォーキングやジョギングをするようになったので防水も欲しい、ワイヤレス充電も気になる、そして何より新しいものに魅かれる衝動を抑えられずに買い替えてしまいました。

iPhone 8 64GB スペースグレイ

iPhone8では64GBか256GBかの2つの選択肢になりました。たぶんパソコンを母艦として使える人とiPhoneしかない人の選択肢でしょう。今まで使っていたiPhone SEも64GBで写真とかは基本ある程度たまったらパソコンに移していたので64GBでも十分な容量だったので今回も64GBを選択しました。パソコン等の環境が無いなら256GB一択でしょう。

SEから8への移行

まずはSIMカードの差し替え。サイズは一緒なのでそのまま差し替えるだけです。ピンは同梱の白い箱に入っています。

そして電源を入れて初期設定が始まります。
するとクイックスタートという画面になり、iOS11が入っているiPhone同士ならば近づけるだけで設定が移行できる素敵な機能が・・・。Apple IDとかWi-Fiとか基本的な設定はこれだけで終わりました。かんたん。

その後各データの復旧をします。
4種類あり、iPhoneから移行する場合はiCloudかiTunesからの復元になります。事前にSEをパソコンにバックアップしていたのでiTuneからの復元をします。

ところがここで問題が。
iPhoneを接続し復旧しようとすると、「バックアップが壊れているか、復元対象のiPhoneと互換性がないため、iPhone“*****”のiPhoneのバックアップを作成できませんでした。」というエラーが出て復元ができず。

いろいろ原因を探って見るうちにふと気づいたのがiOSのバージョンの違い。8にはデフォルトでiOS11が入っていますが、SEは最近アップデートしてiOS11.0.2が入っていました。ちょうどiTunesでアップデートの通知もきたので先にバージョンアップをすることにしました。バージョンアップ完了後に復旧してみると問題なく以前と同じ環境に復旧しました。一部GoogleのAuthenticatorとかの認証系アプリやLINEは引き継ぎの設定が必要です。

iPhone SEとiPhone 8の比較

まず初めて手に持った感想は大きさの違いよりも「滑りそう」でした。SEはサイドが直角で角ばったデザインでしたが、8ではサイドが丸いので何となく落ち着かない感じで滑って落ちそうな感覚です。iPhone6当たりから周りで落として画面を割る人が増えたのはこのせいじゃないかと思えてきました。あまりカバーをつけるのは好きではないですがこれは付けた方がいいかもしれません。

スペックではチップがA9からA11になり、かなり性能があがりました。

iOS Benchmarks – Geekbench Browser

ベンチマークスコアでは、シングルコアで2469:4201、マルチコアで4221:9986とかなりの差があります。といっても負荷の高いゲームとかでない限り普通に使う分にはその差を感じることはないかもしれません。

カメラはほとんど違いを感じませんでしたが、若干ホワイトバランスが8の方が黄色っぽい感じです。画質はほぼ変わらず。
写真や動画はHEIF/HEVCという新しい形式が使われています。JPEGよりも高圧縮なので容量を節約できるようですが、互換性にやや不安があります。
でもフォートストリームやクラウドで共有した画像を見るとJPEGになっていたので、共有やコピーをする場合が自動的に変換されるようです。

Qiワイヤレス充電

iPhone8で初めて搭載されたワイヤレス充電機能。Qi(チー)というのはこの充電方式の国際標準規格です。標準規格なので当然Apple以外の充電器でも充電可能ということになります。Androidとかはもうだいぶ前から対応していいるし、それほど目新しい機能というわけではないですが、せっかくなので試してみました。

CHOETECHというあまり聞いたことのないメーカーですが、中国の企業でワイヤレス充電器ではけっこう実績のあるメーカーのようです。何より安い!
Apple Storeにあるやつとか何が違うのかわかりませんがやたらと高いので買う気になりません。

動画で撮ってみました。
台の上にiPhoneを置くとすぐに反応して充電が始まります。少しずれて端の方に置くと反応しないようですが特に使いづらさは感じません。充電スピードは正確には測ってませんがたぶんケーブル接続の方が早いと思います。

この安さでこれだけできれば十分。複数購入して家のいろんな場所に置いておくのもよさそうです。

液晶保護フィルムはいらない派

3GS→4S→5S→SE→8とiPhoneを使い始めて8年が経ちますが、保護フィルムなんて貼ったのは初めて買った3GSだけで4S以降は全く貼らずに使っていますがほとんど傷がついたことはありませんでした。鍵を入れたポケットに一緒にいれてたり割と雑な扱いでも目に見えるような傷はつかなかったので今回も貼りません。このブログでも書いていますが、以前4Sを使っていたころ落として画面を割ったことがあります。

iPhoneのガラスが割れたので修理&カスタマイズしてきた。

フィルムを貼っていようが落とせば割れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA