ロリポップからXREAへWordPressのお引越し

少し前にFC2からロリポップのWordPressへブログを引っ越したばかりなんですが、しばらくロリポップで稼働させていたもののサーバーレスポンスに不満があり、XREAへまたまた引っ越しちゃいました。

PageSpeed Insights

ロリポップで運用を始めて1か月弱が経ち、いろいろ確認していたのですが、やっぱり重い。ロリポップではPHP5.6のモジュール版やPHP7.1にすることである程度WordPressを高速化することが可能です。しかし問題はそれだけではなかった。

それはサーバーの混雑。ロリポップとXREAを比較すると、昼間など空いている時間帯ではロリポップの方が早かったりもするのですが、問題は夜。特に21時~23時くらいのゴールデンタイムでした。

22時前後のロリポップのPageSpeed Insightsの結果がこちら。

12.9秒。
何度も計測して最もスコアの悪かった数字ですが、12.9秒というあり得ないレベルの遅さ。もちろん常にではなく、そこそこいいスコアの時もあったのですが、それでも3秒前後。3秒、5秒、8秒、9秒、12秒といった感じで計測のタイミングによってバラつきがありますが、平均してもかなり遅いです。このバラつきはプログラムの処理速度ではなく混雑以外に考えられません。

一方でほぼ同時間帯にXREAにWordPressの環境を丸ごとコピーして計測した結果が以下の通り。

0.42秒。
何度やっても0.3秒~0.5秒の間で安定していました。PHPはデフォルト設定の7.0です。

ロリポップもXREAも始まりは違えど現在は同じGMOグループのサービスです。
サービスによる違いというよりは、たまたま私が契約したサーバーが混雑していたというのが原因である気もします。
どちらも一つのサーバーを多くのユーザーで共有するタイプのサーバーですから、アクセスの多いユーザーが集中してしまって混雑しているという可能性もあります。特にロリポップは初心者向けというイメージのサーバーなので人も集まりやすいと思います。そのためサポート対応も良く、以前別件で問い合わせたことがありましたが、問い合わせフォームから送信して30分もしない間に返信がきて驚きました。

リニューアルにおけるサーバーシステムの増強と移行について

XREAはどうやら今年の初めくらいから大規模なリニューアルを行い、ハードやソフトを一新したようです。さらに新しいサーバーも増設、私が契約したサーバーの番号も新設サーバーのようです。

バリュードメインとXREA(エクスリア)

ドメイン総合サービス【VALUE-DOMAIN】
WordPressを使うなら無料から始められるXREA(エクスリア)

ムームードメインとロリポップみたいな感じでバリュードメインでドメインを管理し、XREAでサーバーを管理するというサービスです。XREAは無料でも利用することができますが、ページ上部にバナーが強制表示されます。
あと設定がややこしい。DNSの設定とか自分でやらなければならなかったり、新しくなったコントロールパネルがβ版かってくらい不具合ありまくりです。突然503エラーになったり、設定した覚えのない項目が突然出てきたり、新旧のパネルをいったりきたりして手こずりながらなんとか設定しました。
初心者にはおすすめできません。

しかし有料のXREA Plusは12か月契約で月191円とかなりお安い。容量は64GBでブログだけならおそらく一生使いきらないくらいだし、転送量は64GB/日でロリポップのスタンダードプランより多い。さらに無料SSLも使えます。


余談

XREAは遥か昔、10年以上前ですが使っていたことがあります。ウルティマオンラインをプレイしていたころ、そのプレイ日記を書くために当時ブログなんて言葉は存在せず(Weblogとは呼ばれていたかも)、Movable Typeっていう日記を書くのに超便利でしかもオープンソースなシステムがあるってWEB界隈で噂になり、試してみた記憶があります。
ふと思い出したのでInternet Archiveで検索してみた。

あった。
何かいてるのかよくわからないくらい覚えてない。
2003年7月からなのでちょうどWordPressの初版がリリースされたくらいの時期でしょうか。

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA