勝手にクリップボートを読み取る中華製ネットワークカメラ

iOS14の新機能として、別のアプリでコピーした内容をペーストすると、画面上に通知が出るようになりました。これによりある中華製ネットワークカメラのアプリが勝手にクリップボードの内容を読み取っていたことが分かりました。

Victure 1080P ネットワークカメラ

VictureというAmazonでよくあるよくわからない中国メーカーの激安製品。そのネットワークカメラを家の監視カメラ代わりに購入して使っていました。

そのカメラの視聴用アプリが「IPC360」というもの。

ずっと放置状態でほとんど使っていなかったのですが、先日ふとアプリを立ち上げてみたら、

起動と同時に「”IPC360″に”メール”からペースト」という通知が・・・

つまりメールアプリでコピーした内容を、ペーストしていないにもかかわらず、勝手にペーストされコピーした内容を読み取られています。

ネットワークカメラでこれをやられたらもう終わりですね。
クリップボードを勝手に読み取るくらいなら、映像だって勝手にどこかへ送られている可能性もあるわけです。

すぐに電源切って処分しました。

最近でもTikTokや源神等、中国製のアプリがクリップボードを読み取っていることが話題でした。中華製はほんとにヤバイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


© Digitalyze. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。