Apple Watchの非純正おすすめバンドを試す

Apple Watchは気分や用途によって自由にバンドを変えられる特徴があります。
しかし、純正のバンドは最低でも5,800円もするのでちょっと気軽に試してみようと思える金額ではありません。
なのでAmazonで売っている非純正の中でも人気の高い格安バンドを試してみました。

左は購入時についてきた純正のシーシェルスポーツループです。
ナイロンのマジックテープなのでパッと見は純正が一番安っぽく見える・・・

JETech Design ステンレス留め金製

ステンレス製のちょっと高級感あるやつ。コマを外すツールもついてくるので長さの調整は割と簡単です。

スーツとかには合いそうな感じですが、私のはボディがアルミ製なので、ステンレス製のバンドとちょっと違和感があります。
あとステンレスは冬は冷たくて辛い!

BRG ミラネーゼループ ステンレス留め金製

純正だと15,800円するミラネーゼループが10分の1の価格で手に入る!


純正のを見たことがないのでどれくらい違いがあるのか分かりませんがそれほど安っぽさは感じませんでした。普段付けるならこれが一番いいかも。マグネットで止めるのでサイズ調整も簡単。

EloBeth シリカゲルバンド

純正のNikeスポーツバンドに似た感じのやつ。これは純正のを店頭で触ったことがありますが、純正の方が表面が滑らかな感じでした。だからと言ってこれが付けにくいというこでもありません。
むしろスポーツで汗かくなら安いやつの方が気にせず使えるんじゃないかという気もします。

長い目でみるともしかしたら純正の方が耐久性とかを考えるといいのかもしれないですが、それでもバンドで5,800円は手が出しにくいです。どう考えても高い。もしかしたら純正にしかない何か特別な秘密があるのではないか・・・そう思ってしまうくらい高い。
もしかしたらめちゃくちゃ耐久性が高いのかも・・・ということでしばらく使ってみて判断したいと思います。

COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA