Windows7ガジェット「Multi Meter」の新スキンを公開

Multi Meter
Windows7のサイドバーに、CPUやメモリ、ネットワーク、ハードディスクなどPCの情報を表示できるガジェット「Multi Meter」のスキンを新しく作りました。新バージョンが出ると作者の方が言ってましたが、以降2年近くも出る気配が無いのでv2.10です。
以前の記事で作ったスキンをベースに改良し、いくつかバリエーションを増やしました。
その設定ファイルや画像などをまとめてダウンロードできるように公開しました。

Multimeter新スキン製作中

Multimeter
FC2の広告消すため保守。
Multimeterの新バージョンが出る気配がないので、現行バージョンで作ることにしました。
現在鋭意製作中です。前に公開したスキンをベースに、さらにコンパクトにしてバリエーションを増やしました。
各コアCPUにも対応。年末年始の休みに一気に作って公開しようと思います。
Don’t miss it!

Windows7のバックアップと復元機能&Acronis True Image Home 2010を試してみた

バックアップと復元
Intel X25-M SSD 80GBを2台でRAID0を組んでいますが、2台でも1台でも普通に使う分にはそれほど体感速度は変わらないので、単体で使うことにしました。故障率が上がるし、何よりTrimがRAIDに対応していないということを知ったのが大きな理由でもあります。
RAID0を解除すれば当然OSは使えなくなるので再インストールしなければなりません。でもめんどくさい。バックアップして簡単に元に戻す方法を考え、Windows7のバックアップ機能を使ってみることにしました。
結果を先に言うと、Windows7のバックアップと復元は失敗でした。
最終的にAcronis True Image Home 2010を使って復元しました。

MultiMeterの設定ファイルをWindows7デスクトップガジェット用に修正

カスタマイズ自在でPCの状態が一目で把握できる超便利なデスクトップガジェット「Multi Meter」。
前回の記事でWindow7のインストール後、Vistaで使っていた設定をそのまま使えたと書きましたが、ちょっとだけ表示がおかしかったので修正していたことを忘れてました。
一部グラフ等が正常に表示されてなかったぽい。
XPから7にアップグレードしてガジェットをお探しの方も多いと思いますので、Windows7用に再設定した設定ファイルを掲載しておこうと思います。Multi Meterの配布元も移動しているみたいですし。

メインマシンをWindows VistaからWindows 7にアップグレード

先日サブマシンにWindows7をインストールしましたが、使ってみて特に大きな問題もなかったのでメインマシンも思い切ってWindows7 RCにしてしまいました。しかも新規インストールではなく既存のVistaからアップグレードインストール。
とはいえ、不安もあるのでいつでも戻せるようにAcronis True ImageでVistaを完全バックアップし、パーティションごと復元できるようにしてからアップグレードインストールを行いました。

サイドバーガジェットにMultiMeterとHWMonitor Meterを入れてみた。

MultiMeter HWMonitor
常にシステム情報が見えるようにしたい、CPU使用率とか温度とかメモリやHDDの容量とか。そんな願いを叶えてくれるWindows Vistaのサイドバーガジェット「MultiMeter」と「HWMonitor Meter」。
ガジェット自体は入れても何も表示されないので、かなり細かな設定が必要です。これが大変でした。
(追記1)記事の最後に設定ファイルをアップしました。
(追記2)Windows7用に設定ファイルを変更しました。
MultiMeterの設定ファイルをWindows7デスクトップガジェット用に修正

「別のプログラムがこのファイルを開いているので、操作を完了できません」の解決方法

ついさっき解決したので書いておきます。
Widows Vistaで、aviとかmp4とか動画を保存してあるフォルダを開いて、ファイルを削除したり、名前を変えたりしようとすると、「別のプログラムがこのファイルを開いているので、操作を完了できません」と出てしまうことがあります。
再試行を何度もクリックしてるとできることもありますが、中には何度やってもできず消したくても消せないってファイルが出てくる。
そんなときの解決方法。

Windows7でブルースクリーンが出る原因

※β版の記事のため製品版と異なる場合がございます。
Windows7 BSOD
いつみても嫌な絵だ…
セカンドマシンにWindows7をインストールして設定やらインストールやらを行ってテストしていたのですが、いつからかブルースクリーンが連発するようになってしまいました。

「Synergy」で2台のPCのキーボードとマウスを共有(設定方法)

メインマシンのP182とサブマシンのSOLOのキーボードとマウスを共有するために、「Synergy」というフリーソフトをインストールしました。「Synergy」とは、上述の通り1台のPCに繋がれたキーボードとマウスでネットワークに繋がれた複数のPCを操作できるとっても便利なソフト。

Synergyのサイトからダウンロードできますが、英語のみなのでwiki@nothingから日本語化されたものをダウンロードできます。といっても設定は簡単なので英語でも問題ないですが。

共有の手順は下記より。