Windows11でInternet Explorer 11を使う方法

Windows

2022年6月16日にサポート終了となるInternet Explore 11ですが、Windows 11ではすで使うことができなくなっています。インストールはされているものの起動ができない状態ですが、EdgeをInternet Explore 11モードで動作させる方法を紹介します。

SPONSOR LINK

Windows 11にはIE11はない?

Windows10同様、表にはないだけでインストールはされています。
ただし、iexplore.exeのアイコンをダブルクリックしてもEdgeが開くように書き換えられいるようです。

EdgeのInterner Explorerモード

Interner Explorer 11自体の起動はできませんが、Edgeの設定でInterner Explorerモードで動作させることが可能です。

Edgeの設定で既定のブラウザーを開きます。

Internet Explorer に Microsoft Edge でサイトを開かせるを「なし」に。

Internet Explorer モードでサイトの再読み込みを許可を「許可」に。

これによって右上の「…」を開くと「Interner Explorerモードで再読み込みする」の項目が表示され、現在開いているページをIEモードで開くことができます。
ただしGoogleやYouTube等一部のサイトはこのモードが使えないように強制されているみたいです。

また、「Internet Explorer モード ページ」に特定のURLを登録することでそのサイトが30日間Interner Explorerモードで開くようになります。

Interner Explorerモード確認ページ

Interner Explorerモードで動作しているかどうか確認できるページを作りました。
下記のページにアクセスすると、IEモードなら「Internet Explorer モードで動作中です。」、通常のEdgeなら「Edgeで動作中です。」のアラートが表示されます。

Interner Explorerモード確認ページ

1日も早くIEのいらない平和な世界が訪れますように🙏

コメント

タイトルとURLをコピーしました