以前Bフレッツが切断してしまうトラブルについて記事を書きましたが、また同じ現象になったのでNTTに連絡して来て貰いました。
ルータのログを確認するとLink upしてからほぼ3分でLink down。そこからまた数秒たってLink upの繰り返しな状態。またかと思いつつ来て貰ったんですが今回は原因が違っていました。

最近PCの使用用途が動画のエンコード中心になってきたので少しでもエンコード時間を縮めたいという理由で、初めてのオーバークロックに挑戦しました。
オーバークロック今まで一度も試したことはなく、壊れたらどうしようとか怖くててを出せずにいたのですが、レビューとかいろいろ見ているとQ6600・Q6700でオーバークロック結果をよく目にするのでひたすらググりまくって調べてみました。
GA-P35-DS4をはじめGIGABYTEのマザーにはEasy Tune 5という簡単にオーバークロックができるソフトがついていますが、あまり評判がよろしくないのと、何より見た目がキツイので即削除。
正攻法でBIOSから設定することにしました。

メインマシンのP182とサブマシンのSOLOのキーボードとマウスを共有するために、「Synergy」というフリーソフトをインストールしました。「Synergy」とは、上述の通り1台のPCに繋がれたキーボードとマウスでネットワークに繋がれた複数のPCを操作できるとっても便利なソフト。

Synergyのサイトからダウンロードできますが、英語のみなのでwiki@nothingから日本語化されたものをダウンロードできます。といっても設定は簡単なので英語でも問題ないですが。

共有の手順は下記より。

またか。

現在Bフレッツのマンションタイプを利用していますが、たま~に起きる現象にみまわれました。

Xbox360のCoD4をプレイ中、突然切断。違う部屋に入っても数分プレイするとすぐ切断。

ハブやルーターを疑いましたが代えて試してみても結果は同じ。
原因は回線。VDSLモデムのLinkランプが点滅し、接続→切断を数分おきに繰り返す状態。前にも1度か2度同じ状態になったことがあります。その度にNTTへ連絡し、直してもらっていました。原因はいまいちよく分からないのですが、マンションの集合装置を再起動だかリセットだかすると直るらしいです。たまに起きてしまうらしく、どうしようもないようなことを言われました。

今回もNTTへ電話して、向こうでも切断されているログを確認したそうなので来てもらうことに。てか、立ち会わなきゃいけないのが面倒だなぁ。直るまではXbox Liveとか長時間接続が必要なのは使えなません。

マンションタイプを使っていて同じような現象になった方はすぐにNTTへ連絡することをお勧めします。

こんな原因もあります。
Bフレッツ(VDSL)が3分おきに切断する原因

↓の「■故障に関するお問い合わせ」から
NTT東日本フレッツサポート情報

© Digitalyze. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。