MacBookAir

SPONSOR LINK
Mac

MacBook Air 2020 のバッテリー持ちや充電時間を検証

MacBook Air (2020)のバッテリーは、Appleの製品情報では「最大11時間のワイヤレスインターネット」等の記載がありますが、実際はどれくらいの時間使えるのか、また充電時間などいろいろ検証してみました。
Mac

Parallels Desktop 15でMacBook Air 2020 にWindows10をインストール

MacBook Air(2020)に買い替えて、ストレージ容量が512GBとかなり余裕があるので、Parallels DesktopでWindows 10の仮想環境を構築してみました。
iPhone

MacBook Air 2020 の予備充電器にAnker PowerPort Atom III Slimを購入

MacBook Airを持って外出することも多く、付属の充電器はあまり持ち運びたくないので、携帯用のUSB-C充電器が欲しいなと思って見つけた「Anker PowerPort Atom III Slim」。コンパクトで持ち運びに最適な充電器...
PC

MacBook Air 2020 のベンチマークをMacBook Air Early 2015と比較

MacBookAir(2020)からMacBookAir(Early 2015)に買い替えて、その性能がどれくらい違うのかCPUやディスクなどベンチマークを計測して比較してみました。
PC

MacBook Air (2020)のUSB-CハブにはALMIGHTY DOCK TB3がおすすめ

MacBook Air (2020)に買い替えてやっぱり起きるUSB-Cしかない問題。充電やUSB3.0と2.0、カードリーダー、外部モニタ出力等、いろんな役割を担うUSB-Cハブを探して、TUNEWEARのALMIGHTY DOCK TB3を購入しました。
PC

13インチ MacBook Air 2020 にレビュー!過去最高のコストパフォーマンス

約5年使ったMacBook Air (Early 2015)を捨て、先日発売されたMacBook Air (2020)に買い替えました。開封しつつどう変わったのか、そして初期設定、データの移行をレビューします。
Mac

【JetDrive 820】MacBook AirのSSDを128GBから240GBへ換装(初期不良で返品)

約5年使用しているMacBook Air 13インチ(Early 2015 / A1466)のSSDが128GBのSSDをTranscendのJetDrive 820 240GBに換装したレビューです。
Mac

MacBook Air(Early 2015)のバッテリーを自分で交換してみた

MacBook Air(Early 2015)を購入して4年以上経過し、使用頻度はそれほど高くないものの、さすがにバッテリーの性能が低下して長時間の外出にはちょっと不安なくらいになってきました。Macのサポートで交換するか迷った結果、自分で交換してみました。
Mac

MacBookAirの容量をJetDrive Liteでお手軽に増やす

2015年に購入したMacBookAirが未だサブマシンとして現役です。遅いと感じることもほとんどなく、iPadとか使う気にもならないほど便利です。 ただ一つの難点が容量の少なさ。サブマシンなので最低の128GBで十分と思っていましたが、あれもこれもと入れているとやっぱり少ない。そんなときに簡単に容量を増やせる方法です。
SPONSOR LINK
タイトルとURLをコピーしました