AirTagのおかげで失くした家の鍵がすぐ見つかった

iPhone
iPhone

AirTagを購入して鍵や財布等に入れて持ち歩いていますが、半年以上が経ち、初めてAirTagで失くしたものを見つけることができました。

SPONSOR LINK

家の鍵を紛失した

こんな風にキーホルダーにして家の鍵をつけていました。

いつものように朝家を出て、リュックのサイドポケットに入れてロードバイクで出発。
途中、コンビニに寄ってポストに手紙を出してから出勤しました。

仕事が終わり真っすぐ家に帰って鍵をあけようとしたところ、無い。

「探す」アプリで検索

 

落とした可能性があるのは立ち寄ったコンビニか会社か、通勤途中の道路くらい。

失くしたショックでテンパりながらも、これはAirTagの出番ってことで探すアプリで位置を調べてみました。

結果、やはり家の近くのコンビニでした。
たぶんポストに手紙を出そうとバッグから取り出したときに落としたものと思われます。
しかも時間が7分前になっているので間違いなくここにありそうです。

アプリを起動しながらコンビニに行って信号が出ていそうな場所を探しました。

店の外のポスト付近ではなく、店の中にあることがわかり、画面を頼りに店の中に入ってみると・・・

近い!
間違いなく店のレジカウンター付近にあるとわかり店員さんにたずねると見事に落とし物として届けられておりました。

拾ってくれた人とお店には感謝しかない。

AirTagのおかげで失くしたことに気づいてから5分も経たずに見つけることができました。
AirTagすごい。

SPONSOR LINK
SPONSOR LINK
mayhemrabbitをフォローする
Digitalyze

コメント

タイトルとURLをコピーしました