このページには広告が含まれています。

EaseUS Data Recovery Wizardで削除したファイルを復元してみた

ソフトウェア
ソフトウェア

パソコンのHDD/SSDやSDカード、USBメモリから誤って削除してしまったファイルや障害で消えてしまったファイルを復元できるソフトウェア「EaseUS Data Recovery Wizard」を試してみました。

SPONSOR LINK

EaseUS Data Recovery Wizardの特徴

  • 99.7%の復旧率
  • あらゆる形式のファイルに対応
  • 無料版は2GBまで、有料版は無制限に復旧可能
  • NASやRAID構築型HDD、SDカードやUSBメモリにも対応
  • シンプルで簡単な操作
  • Windows、Mac対応

99.7%という本当かどうか疑うほどの復旧率。
過去の経験からデータの復旧ってすごく大変で、業者に頼むと数十万とかかかる印象です。

EaseUS Data Recovery Wizardで復元できるファイル

  • 外付けHDDの復元
  • 内蔵ディスクの復元
  • ゴミ箱の復元
  • パーティションの復元
  • フォーマット後の復元
  • システム障害後のデータ復元
  • ウィルス感染後の復元

消えてしまったファイルを復元する機会はそう多くはないですが、日々の業務で膨大なデータを扱っているとうっかり消してしまうことは少なくありません。
特にSDカードやUSBメモリはデータの破損や消失が多いです。

【検証】内蔵ディスクの復元

ドライブ・フォルダ選択→スキャン→復元の3ステップなので操作は非常に簡単です。

試しにパソコンに内蔵しているSSDをスキャンしてみました。
データ用で5年くらい毎日頻繁に追加や削除を行っているディスクです。

クイックスキャンは数十秒で終わりますがディープスキャンはディスクやファイル数により数十分~数時間かかります。
クイックスキャンでは復旧できない場合も多いので正確に復旧するにはディープスキャンが必要になります。

今回はDropboxでスマホからカメラアップロードで保存していた写真ファイルを復元してみました。

全てのファイルかどうかは確認できませんが、数年前に削除したファイルまで見つかりました。

無料版で復元しようとしたところ、無料版では破損したファイルの修復はできないようです。

無料版のまま復元をしてみたところ、ほとんどのファイルがサムネの表示されない破損ファイルとなってしまいました。

有料版を登録して再度スキャンしたところ、修復された画像がありました。
有料版になっていればスキャンした時点で自動で修復してくれます。
しかし、70数枚ある画像で修復できたのは1点だけでした。

対象ファイルがあまりに古すぎたかもしれませんが、復元できたファイルを確認したところ、1MB未満の比較的容量の軽いファイルは復元できていました。ファイルサイズが大きいほど破損しやすいのかもしれません。
また、頻繁に書き換えを行っていたSSDなのでそれも影響していると思います。

【検証】GoPro動画データの復元

GoProの保存用SDカードから、消した動画を復元できるか試してみました。

スキャン後、mp4ファイルが50個みつかりました。
左側のメニューからフォルダ階層で見られるほか、ファイルの種類別にも見られるので、動画ファイルだけをすぐに見つけることができます。

プレビュー機能があるので復元する前に復元可能なデータかどうかを確認できます。

2・3個だけ復元不可能でしたが、それ以外は全て復元できました。
2か月くらい前に消した動画も復元できたのでかなりの精度です。

【検証】USBメモリの復元

元々PS4に保存したスクリーンショットやキャプチャ動画をPCにコピーするために使っていたUSBメモリです。
現在はPS5用に使っています。

スキャンしてみると、なんと3年以上前に消したPS4の動画が見つかりました

破損して復元不可能なもののいくつかありますが、大半は無事復元できました。

NASの復元

実際に復元はしていませんが、NASの復元も可能です。

SSHで接続してスキャンを行います。
QNAP等大手メーカーのシステムに対応しているようです。

まとめ

10年くらい前に会社で使っていたNASが壊れてしまい、データ復旧を外部に委託したところ50万円以上の費用がかかったことがあります
また、昔からデータ復元ソフトはありましたが、あまり精度は高くない印象で、データ復元自体簡単にはできないものと思っていました。

EaseUS Data Recovery Wizard」を使ってみて想像以上に正確に復元ができたので驚きました。
直近に消したデータはほぼ100%に近い確率で復元できると思います。

削除した日付が近いほど、ファイルサイズが小さいほど復元できる可能性は高い傾向にあります。
PC内蔵のSSDのように毎日頻繁に書き込みや削除を行っているディスクでは頻度が高ければ高いほど失敗する確率は高くなります。これはもう仕方ないですね。

特にSDカードはGoPro等のカメラでうっかり消してしまったなんてことはよくあるのでかなり利用頻度は高いと思います。

SPONSOR LINK
mayhemrabbitをフォローする
Digitalyze

コメント

タイトルとURLをコピーしました