1年弱使ったApple Watchのソロループを買い替えた

Apple Watch

2020年の9月にApple Watch 6を購入し、一緒についていたソロループを使い続けてきました。他のバンドを使う気が無くなるくらい着け心地が良くて気に入っていたのですが、1年近く経ち、かなり劣化してきたので買い替えることにしました。

SPONSOR LINK

劣化したソロループ

一番劣化したと感じるのは長さ、何度も着脱を繰り返していくうちにちょっとずつ伸びてきたようで、ずれるほどではないですが、若干緩くなってきました。あとは表面の質感も変わってきたし、切れてたり削れてたり、見た目でもはっきり劣化を感じます。

新しいソロループとの比較

並べて長さを比べてみたら一目瞭然。1cm近く伸びていました。サイズは6なので7くらいの長さにはなっています。

表面の質感も全く違っていて、新品はさらっとした触感ですが、古いソロループは少しねっとりしていて劣化したゴムのような触感でした。

着け替えてみた結果

しっくりくる。

いろんなループを使い分けていれば寿命はもっと長いと思いますが、同じソロループを使い続けるなら1年くらいで買い替えるのがベストだと感じました。
買った当初は着脱の時に何度も広げるのですぐ伸びてしまうんじゃないかと危惧していましたが、1年でこの程度なら十分な耐久性だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました