Logicool MX Masterのバッテリーを自力交換してみた

Logicoolのハイエンドマウス「MX Master」を2015年2月に購入してから2年8か月程経過し、仕事用として毎日のように使い倒してきました。鬼のようにクリックやスクロールをしてきましたが壊れる気配もなく快適に使えています。
しかし、ただ一つ難点が。内蔵バッテリーです。メーカーは最大40日とうたっていますが、私の使用頻度が高すぎるためか購入当初から10日程度しか持たず、さらに繰り返し充電をしてきたことにより劣化し、最近では2,3日程度しか持たなくなってきました。さすがにこの短さではほぼ有線マウスってレベルです。内蔵なので簡単に交換はできないし、サポートに問い合わせてもすでに2年の保証期間外によって対応してもらえず、行き詰った結果自力で交換することにしました。