基本的にずっとiPhoneユーザーですが、仕事上どうしてもAndroid端末が必要なこともあり、新たにAndroid端末を購入しました。
新しくて値段もそこそこのを探して目に留まったのはASUS ZenFone4。メインで使うわけでもないのでもっと安いのでも良かったんですが、できるだけOSは新しい方が良かったのでAndroid7.1のZenFone4に決定。回線はdocomo。

Apple Watchは気分や用途によって自由にバンドを変えられる特徴があります。
しかし、純正のバンドは最低でも5,800円もするのでちょっと気軽に試してみようと思える金額ではありません。
なのでAmazonで売っている非純正の中でも人気の高い格安バンドを試してみました。

2015年に購入したMacBookAirが未だサブマシンとして現役です。遅いと感じることもほとんどなく、iPadとか使う気にもならないほど便利です。
ただ一つの難点が容量の少なさ。サブマシンなので最低の128GBで十分と思っていましたが、あれもこれもと入れているとやっぱり少ない。そんなときに簡単に容量を増やせる方法です。

2017年10月17日よりさくらインターネットの提供する「さくらのレンタルサーバ」にて無料SSL証明書「Let’s Encrypt」を設定できる機能が利用可能になりました。無料SSLの導入自体は簡単でボタンをクリックするだけの作業ですが、httpでアクセスしてもhttpsにリダレクト、さらにwwwなしでアクセスしてもwwwありにリダイレクトという両方の条件でリダイレクトするのが若干面倒だったのでまとめておきます。

WordPressで記事を書くときに公開日時を未来に設定すれば予約投稿ができます。また、Post Expiratorのようなプラグインを使えば公開終了する日時を設定することもできます。
しかし、これはあくまで記事単位なので、記事の一部分だけに指定日時に表示して指定日時に非表示にするといった公開期間を設けたいってときに使えるショートコードを作ってみました。

Palmo

iPhone8に変えてからサイドが丸みかかっていたり、背面がガラスパネルになったことで、裸で持つのは滑りそうで危険を感じたのでカバーやケースを探していました。
今までずっと裸で使ってきたので、あまりゴツいケースとかはできれば避けたい。そして持った時に滑りにくいカバーがいい。ということで選んだのはPalmo(パルモ)。

長いことiPhoneを使ってきましたが、SEのサイズがベストだと思っていて6や7は見送り続けてきました。スマホで負荷の高いゲームをすることはあまりないし、基本パソコンを使いたい人間なのでSEでも十分だったんですが、やっぱりApple Payは使いたいし、最近ウォーキングやジョギングをするようになったので防水も欲しい、ワイヤレス充電も気になる、そして何より新しいものに魅かれる衝動を抑えられずに買い替えてしまいました。

元々3つくらいブログをやっていたんですが、更新頻度が低くなってきたし、管理するのも面倒なので、整理して1つにまとめることにしました。
ライブドアブログはもうほとんどアクセスも無いので放置。FC2ブログがメインなので、これをデザインもそのままWordPressに移行することにしました。

PS4やNintendo Switchなど、ゲーム機はじめ様々なHDMI機器が増えてくるとその切り替えがとても面倒です。そんな問題を解決してくれるのがHDMIセレクタ。1台のテレビやモニタでも切替ボタンを押すだけで切り替えてくれるのでとても便利です。

とある理由で新しくPCを組むことになりパーツを全て新規購入して組みました。最近は前の環境を流用したアップグレードばかりで1から新規に組むのは久しぶりでテンション上がります。ケースは2016年11月に発売されたDefine Cシリーズを選びました。サイドが透明のやつ。

以前DS411jをレビューしたのがもう5年前。5年もの間ほぼ稼働し続けてきましたがついに壊れました。管理画面へのアクセスが異常に時間がかかりおかしいと思っていたところ、アラート音とともにオレンジのランプが点滅し、HDDが壊れたかなと思いましたがどうやらマザーボードの故障のようでした。中のデータは重要なものはバックアップしてあるし、それ以外は消えても問題ないデータでしたが、同じSynologyならそのままHDDだけ移せば使えるんじゃないかと思い、現行モデルのDS416jに買い替えました。

前回、Core i7 6700KとGTX1070でPCを新調してしばらく経ちました。
そしてディスプレイに27インチWQHD&144HzモニタのDELL S2716DGを購入し、数年前に買った24インチのiiyamaのIPSモニタとデュアルディスプレイで使用しています。
主にFF14をプレイしているのでその感想を中心にレビュー。

今まではCore i7 2600Kという現行からは4世代も前のCPUを使っていました。グラボやSSDはそれなりに交換してましたがCPUは特に不満もないのでそのまま使い続けていつの間にか5年近く経過していました。
現状で速度的なストレスは全く感じていないので、速さを期待してというよりは、省電力や今後の新しい規格等に対応するための新調という感じです。
ケースは変わらずDefine R5。

© Digitalyze. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。