Fire TV Stick 第2世代からFire TV Stick 4K(第3世代)に買い替えました

Fire HD / Fire TV

Fire TV Stickを液晶モニターにつなげて(過去記事)使っていましたが、4月に姪が就職して一人暮らしをするというので、液晶テレビと今まで使っていたFire TV Stickをプレゼントし、代わりにFire TV Stick 4Kを購入しました。

SPONSOR LINK

開封

本体、リモコン、延長ケーブル、充電器、充電ケーブル。

接続

HDMI音声分離器を使い、HDMIをスピーカーの無い液晶モニターへ、3.5mmステレオミニジャックで音声を外部スピーカーへ接続します。

設定

自分の名前がいきなり画面に出てきてビビる。

購入した時点でAmazonのアカウントと機器が紐づけされています。

リモコンでテレビの音量を操作できるようになったので使用しているテレビを選択します。
液晶モニターなのでスルー。

サブスクやYouTube等使いたいアプリをインストールします。

第2世代と第3世代の違い

Fire TV Stick 第2世代 Fire TV Stick 4K(第3世代)
OS Fire OS 5 (Android 5.1) Fire OS 6 (Android 7.1.2)
CPU Quad Core ARM Cortex-A7 1.3 GHz Quad Core ARM Cortex-A53 1.7 GHz
GPU Mali450 MP4 IMG GE8300
画面解像度 1080p – 60Hz
720p – 60Hz
2160p(4K) – 60Hz
1080p – 60Hz
720p – 60Hz
RAM 1 GB LPDDR3 1.5GB DDR4
ストレージ 8 GB NAND Flash 8 GB NAND Flash
Bluetooth Bluetooth 4.1 Bluetooth 5.0 + LE

全体的にスペックアップしています。

操作感もかなり変化が見られ、よりサクサク動くようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました