【Uber Eats 配達用】宇都宮市町名別マップを作ってみた

Uber Eats

2021年5月10日より、Uber Eats 配達報酬の新料金が全国エリアに適用され、それに伴いドライバーアプリがアップデートし、リクエスト時に配達先が分かるようになりました。そこで地図を見なくても住所を見て大体の場所がわかるように町名別の地図を作ってみました。

SPONSOR LINK

配達用アプリのアップデート

アップデートしたアプリではピックアップ先の店舗に加え、ドロップ先の場所も住所のみ表示されるようになりました。しかし、Androidでは表示されるらしいですが、iPhoneでは地図に表示はされず、リクエストを受けてしまうと今まで通りピックアップするまで分からなくなるので、リクエストを受けるまでの限られた時間でピックアップ先を判別して受けるかどうか決めなければなりません。

ある程度数をこなしている配達パートナーであれば、町名を見て大体の方角や場所は頭に入っていますが、似たような名前の地名も多いのでより詳細な場所がわかるようになればいいなと思い町名だけの地図を作ることにしました。

宇都宮市町名別マップ

町名別の地図データ自体は宇都宮市のホームページにオープンデータとして掲載されています。

マップ町名索引|宇都宮市公式Webサイト

そのままでも分かりますがデータがエリア別に細分化されていてわかりにくいので、必要な地図を全部ダウンロードしてIllustratorで開き、一つの地図に繋ぎ合わせました。

画像(PNG)PDF

こうやって町名だけを見ると、鶴田町広すぎとか、今泉ってつく町多すぎとか、改めて気づくことが多いので面白い。

この「作品・アプリ・データべース等」は以下の著作物を改変して利用しています。
「本庁(南西部)(マップ町名索引)」「本庁(南東部)(マップ町名索引)」「本庁(北西部)(マップ町名索引)」「本庁(北東部)(マップ町名索引)」「宝木(マップ町名索引)」「陽南(マップ町名索引)」「平石(マップ町名索引)」「横川(マップ町名索引)」「豊郷(マップ町名索引)」「篠井(マップ町名索引)」「城山(マップ町名索引)」、宇都宮市、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス表示2.1

コメント

タイトルとURLをコピーしました