ビリーズブートキャンプを1か月間続けて7kg痩せた方法

健康・ダイエット

ビリーズブートキャンプが流行った2007年頃、当時不摂生な生活で体重が増えてきていたので流行りに乗って挑戦し、食事制限することなく1か月で7kgのダイエットに成功した話です。消費カロリーも計測してみました。

SPONSOR LINK

ビリーズブートキャンプとは

ビリーズブートキャンプ(‘Billy’s Boot Camp)とは、ビリー・ブランクスが考案した短期集中型のエクササイズ、及びそれを収録した映像ソフトウェアの題名である。アメリカ軍における新人向けの基礎訓練「ブートキャンプ」がベースになっている。正式名称は「Billy Blanks Boot Camp」。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97

当時のCMでは「7日間集中ダイエット」みたいなキャッチコピーだったので、「7日間だけで痩せる!」と勘違いした人が「7日間で全然痩せないじゃない」とか「筋肉痛になっただけ」とかいう人がたくさんいた記憶があります。

DVD4枚組とビリーバンドという専用バンドが付属するセットで売られていました。
今でもDVDは売っていますがバンドは付属しないので別途購入する必要があります。
下記のバンドを使っていますが、重りがついているし長さを調整できるので負荷を変えられて便利です。

DVDの内容は

  • 基本プログラム 55分
  • 応用プログラム 55分
  • 腹筋プログラム 36分
  • 最終プログラム 31分

の4枚構成です。

基本プログラムの内容

55分間のうちの最初の15分はビリーバンドを使わず腕立てやスクワット等の基本的な筋トレとストレッチです。慣れない間は「えっ、バンド使う前にもう辛いんですけど・・・」ってなります。

15分後からビリーバンドを使いはじめて、腕を上げる動作やパンチ、キックなどバンド負荷を使ったトレーニングを行います。体力に自信のない人や普段あまり運動をしてない人はバンド無しでもOK。
ビリーバンドを使ったトレーニングが20分くらい続きます。

その後バンドをはずして有酸素運動をした後に、腹筋が待っています。これがキツイ。というかこんな腹筋できる人いるのってレベルの動きをしているので全くついていけませんでした。

最後はストレッチして終了。

ヴィクトリー!

最初の一週間はきつい

1ヶ月間はほぼ基本プログラムだけを毎日やっていました。
基本とはいえ普段運動していない人なら絶対についていけないペースです。確か当時テレビ番組でプロスポーツ選手にやってもらったらどうなるかという実験をしていてスポーツ選手でもついていけてませんでした。というか普段使わない筋肉を使いまくる感じなので慣れないと絶対に無理っていうレベルでした。
もちろん自分もついていけるはずもなく、それでもどうにか55分間やり抜いたものの、次の日には恐ろしいほどの全身筋肉痛に襲われました。こんなところに筋肉あったのかよってところまで筋肉痛になっていた記憶があります。

それでも2週間くらい続けると体が慣れてきて筋肉痛にもならなくなり、少しずつ動きについていけるようになりました。
1ヶ月後にはだいぶ慣れてきましたが、それでも腹筋メニューだけはまともにできませんでした。

ビリーズブートキャンプを1ヶ月続けた結果

身長177cm、元の体重が78kgで、タイトルの通り体重は7kg減、その後の2週間くらい続けていたので合計10kgくらい落ちました。最終的に68kgまで落ちてベスト体重に近くなりました。

当時はまだ若かったこともあり、食事制限はせず、好きなものを気にせず食べてました。
当時はブラックな労働環境だったこともあり、帰宅するのが22時か23時ころ、どんなに遅く帰っても帰宅後ビリーズブートキャンプをやり、その後食事して風呂に入って寝るというメチャクチャな生活リズムでしたがそれでも痩せました。

とにかく痩せたかったので30日間毎日やりましたが、効率を求めるなら毎日やる必要はないかもしれません。

ビリーズブートキャンプの消費カロリー

ビリーズブートキャンプの消費カロリーってどれくらいだろう?当時は消費カロリーを計測する方法なんてなかったのでApple Watchのワークアウトを使って最近測ってみた結果です。

アクティブカロリー390kcal、トータル消費カロリー482kcalでした。
今でもたまにやってるし、何度もやって体が慣れている状態なので心拍数はあまりあがらずゆるめのジョギングみたいな結果になりましたが、慣れない間は平均心拍数140以上、アクティブカロリー500kcal以上のときもあったと思います。

ビリーズブートキャンプをやる上で重要なこと

とにかく途中でやめずに最後まで続けることかなと思います。きついですけど・・・
最初はついていけなくてもいいので、映像では8回やっているところを4回しかできなくてもいいからとにかく同じ時間同じメニューを続ける。回数は徐々に増えていってついていけるようになります。

筋肉がつく?

こんなにきつい運動を毎日のようにやったらビリーみたいなムキムキの体になるんじゃないか思う方もいますが、負荷が高めの有酸素運動って感じなのでムキムキになるほどの筋肉は付かないと思います。
適度に体が引き締まって綺麗になります。

体重が落ちたのはもちろんですが、普段使わない体のいろんな筋肉が鍛えられるので疲れにくい健康な身体になりました。
今ではそこそこの年齢のおっさんですが10年以上たった今でもたまにやってます。未だに肩こりや腰痛に一度もなったことがありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました