糖質制限中お酒を飲んでも痩せられる?ダイエット中に飲んでいたお酒

Health

糖質制限ダイエットで食事は制限してるけどお酒は飲みたいって方は少なくないと思います。私もお酒は好きなので良く飲みます。ダイエット中もほとんど毎日飲んでいました。それでも15kg以上痩せました。

SPONSOR LINK

体重の変化

ダイエット開始時が95kg、2020/02/01現在が78.2kgで約17kg減。
この間、週5日・6日はお酒を飲んでいました。年末年始は運動もあまりせず糖質も制限せず好きなものを食べていたので体重も未計測・・・
でもほとんど体重が変わってなかったのでほっとしました。

糖質制限中に飲んでいたお酒の種類と量

ほぼハイボールです。

あとたまにチューハイも飲んでます。本絞りレモンが好きです。
添加物が入っていないので変な甘さもないししっかりレモンの味を感じられます。

1日に飲む量はハイボールならジョッキ2杯、チューハイなら500mlを1本~2本くらいです。
いつも食事中か食事前に飲んでます。つまみはあまり食べませんが食べるならチーズとか枝豆くらい。

糖質制限中におすすめのお酒

糖質の多いお酒としてよく挙げられるのがビールや日本酒。ビールは100ml中3.1g、日本酒は100ml中3.6gとこの2つはお酒の中でも特に糖質が多いです。

逆に糖質の少ないお酒はウィスキー・焼酎・ジン・ウォッカ等の蒸留酒。全て糖質は0。

コンビニやスーパーでよく売ってるチューハイはだいたいウォッカがベースなので糖質はありませんが、そこに果汁や糖類が加えられていることもあるので注意が必要です。

よく見かけるチューハイの糖質を調べてみました。
糖質量として載せていない商品も多いので炭水化物の数字です。全て100mlあたり。

商品名アルコール分(%)カロリー(kcal)炭水化物(g)

キリン 本搾り レモン
6380.2~1.4

キリン 本搾り グレープフルーツ
6452.6

キリン 氷結 シチリア産レモン
5453.9

キリン 氷結 グレープフルーツ
5474.4

キリン 氷結 もも
4527.0

キリン 氷結ストロング シチリア産レモン
9540.1~1.2

キリン 氷結ストロング グレープフルーツ
9550.1~1.3

ストロングゼロ ダブルレモン
9540.3~0.8

ストロングゼロ ダブルグレープフルーツ
9540.5~1.0

甘い果物が使われているチューハイは糖質も多め、レモンよりグレープフルーツの方が糖質は多めです。
意外とストロング系の糖質が少ないというかほぼ0なのは糖類ではなく甘味料を使っているからでしょう。
個人的にはアセスルファムKの甘さが好きではないのでこれが入っているチューハイはほとんど飲みません。
やっぱり本絞りのレモンとウォッカのみという潔さが好きです。

ダイエット中のお酒はやめるべき?

これは間違いなくやめた方が痩せます。
お酒を飲むと肝臓は脂肪よりアルコールの分解を優先してしまうので脂肪が蓄積しやすく、また食欲も増してしまうのでダイエットの効率は落ちます。
でもやめられないなら無理にやめなくていいと思います。ストレスになるので。ストレスを貯めていてはダイエットも続けられません。
でも頻繁に飲むのは健康にも良くないのでいつかはやめたいなと思ってます。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました