PC引っ越しソフト「EaseUS Todo PCTrans」でPC間のファイル転送

自作PC

新しいパソコンに買い替えた際にファイル、プログラム、設定などをまとめて新しいパソコンに移行できる「EaseUS Todo PCTrans」を使って実際にファイルを転送してみました。

SPONSOR LINK

EaseUS Todo PCTransでできること

  • ネットワーク経由でデータ、アプリやユーザーアカウントを移行する
  • イメージファイル経由でデータ、アプリやユーザーアカウントを移行する
  • アプリを他の場所に移行する
  • システムディスクのクリーンアップ
  • 大容量ファイルを整理して、ディスク容量を解放

主にこの5つ。ファイルだけじゃなくアプリやアカウントまで転送できてしまうのが特徴です。
Free版は転送できる容量やアプリ数に制限のあるお試し版なのでPro版を使っています。

EaseUS Todo PCTransのダウンロードはこちら

ネットワーク経由でPCからPCへ転送

メインの機能となるPC間転送を試しました。
同じネットワーク内にある2台目のPCにもEaseUS Todo PCTransをインストールしておきます。(Pro版は1ライセンスで2台認証できます。)

2台目のPCもアプリを起動した状態で進むとスキャンで見つかるので接続します。

転送を行う方向を選びます。
送るだけじゃなく受け取ることもできるのでどちらのPCで操作してもOK。

転送可能なファイルやアプリ等を分析。

アプリ・ファイル・アカウントの各項目を編集して転送するものを選択します。

アプリには転送可能なものと対応していないものがあります。
ほぼ対応済でも転送できますがアカウントを設定しなおしたり、アプリで使用する保存場所が違うためにエラーが起こることがありました。

ファイルの選択ではドライブごと、ディレクトリごと、ファイル単体にチェックを入れて選択できます。
ちなみに転送元と同じドライブが無い場合、例えば転送元のファイルがDドライブにあるが、転送先にはCドライブしかない場合は、Cドライブの中にD_Driveというフォルダが作られてその中にファイルが保存されます。

選択したら転送を開始します。トラブルが起きた場合のために復元ポイントを作成しておくこともできます。

復元ポイントの作成時間も含め0GBほどのデータを転送し3時間18分かかりました。

手順に沿って進めていけば難しいことはなくスムーズに作業ができるので、パソコンにそれほど詳しくなくても簡単にファイルやアプリの引っ越しができると思います。

アプリの移行でCドライブの空き容量を確保

次に「アプリの移行」を試してみました。
先ほどの機能はPCからPCへの転送でしたが、こちらはディスク(ドライブ)からディスク(ドライブ)への転送です。
アプリはレジストリに登録されている情報もあったりするので単純にデータを移行しただけでは使えず、インストールしなおす必要がありますが、この機能では全て引き継いで移行できます。

容量の少ないSSDをCドライブとして使っていると、アプリをインストールしたり、Windowsをアップデートしたりを繰り返すうちにいつしか空き容量がない、なんてことがけっこうあります。
私も同じ状況でしたがこのアプリを使う前に512GBに買い替えてしまいました・・・
そんな時に重いアプリや使用頻度の低いアプリをDドライブに移すことで空き容量を確保する機能です。

移行するアプリを選択します。サイズも表示されるのでどのアプリを移行するかわかりやすい。
移行先のドライブやフォルダも選択します。

そして転送。
設定等も全部引き継がれるので前と同じように使えます。

システムクリーンアップ

EaseUS Todo PCTransには転送機能の他に不要なデータを削除するクリーンアップ機能もあります。まずはシステムクリーンアップを試しました。

テンプファイル、ログファイル、ブラウザキャッシュなど、消しても問題ないジャンクファイルをスキャンして削除することができます。同じような機能で有名なCCleanerみたいな機能です。

定期的にクリーンアップすることで空き容量を増やしたり、PCの速度低下を抑えることができます。

大容量ファイルクリーンアップ

次はPC内にある容量の大きなファイルを検索して削除できる機能です。
たいしてアプリを入れているわけでもないのに空き容量がなぜか減っていく・・・そんな時に試してみるといいかもしれません。

試しにスキャンしてみると・・・XtuCore.・・・.logという記憶にない、しかも1つのファイルが7.52GBととんでもなくでかいファイルが多数見つかりました。

何のファイルだろうと調べてみると、XTU、つまりIntel Extreme Tuning Utilityでした。
このアプリが頻繁にログに書き込みまくっていたようです。もちろん削除してIntel Extreme Tuning Utilityもたいして使っていなかったので即アンインストールしました。

試してみてよかった・・・

メインの転送機能はもちろん便利ですが、おまけのクリーンアップ機能が意外に有能でPCを快適に保つためにもおすすめです。

Pro版は1年のライセンスで3,980円、永久アップグレードで8,390円と安くはないですが新旧2台にインストールできるライセンスなので買っても損はないと思います。

EaseUS Todo PCTrans

コメント

タイトルとURLをコピーしました