楽天モバイルの1年間無料が終了したけど解約すべき?

iPhone
iPhoneWi-Fi

楽天モバイルで2021年3月に300万名限定で行われていた1年無料キャンペーンに申込み、1年が経って無料期間が終わりました。このまま使い続けるか解約するか検討しました。

SPONSOR LINK

楽天モバイルを1年使った感想

メインはドコモで、サブ回線として楽天モバイルを使っていました。
iPhoneにeSIMで設定できるので簡単で便利です。

電話はほとんど使っておらず、ほぼデータ専用で使っていました。
以下1年使ってみた感想です。

エリアは徐々に広がってきた

1年前はつながりにくかった場所も徐々につながるようになってきた感じはありました。

まだ回線が不安定な場所が多い

使い始めた当初はそれなりに速度もあるしいいなと思っていたんですが、場所によって極端に弱くなることがあります。地方都市なのでまだ普及段階なのか、ちょっとずつ良くなっているかなという感覚はありますが、人の多い繁華街でも上の画像のような残念な速度しか出ないこともあり、少しずつ不満が溜まっていました。

5Gの対応エリアがほとんどない

2022年4月時点のサービスエリアです。ピンクのところが4G、黄色と青が5Gですが、ほとんどありません。
少し前にiPhone 13 Proに機種変更したので、やっぱり5Gを使いたいと思うようになりました。

ドコモの5Gギガホ プレミアに変更

今まではメインにドコモのギガライト、サブのデータ用に楽天モバイルの2回線を使い分けていましたが、ドコモの5Gギガホ プレミアに変更しました。費用的には多少割高になりますが、ドコモの安定した回線を容量を気にせず使うことができるのでストレスは無くなりました。

ピンクのところがドコモの5G対応エリアです。多少まばらですが、駅など主要なところは対応しています。私の家もエリア内なので家の中でも5Gが入ります。

携帯回線で光ケーブルにも勝るほどの速度が出ることもあり、外出先でも動画コンテンツを安定して観られるし、テザリングすることも多いのでとても快適になりました。

楽天モバイルは解約すべき?

使う必要がなくなったので解約しようと思いましたが、改めて料金プランを見て見ると、1GBまでは無料ということに気づきました。


使わなければ0円なら解約する必要もありません。
万が一ドコモがつながらなくなった時の緊急回線としても使えるし、このまま契約しておくことにしました。

楽天モバイルは今後もエリアを拡大していきそうだし、手数料や縛りも無いので状況によってはまた使う時がくるかもしれません。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

と思ったら2022年6月末で0円終了

1GBまで0円だったのが7月から3GB980円(税込1,078円)に。

やっぱり解約しよ🤣

基本料金0円で必要な時だけ課金できるpovoに変えようかな。

楽天モバイルの解約方法

メニューにある「契約プラン」を開き、画面の下の方にある「その他のお手続き」を選択します。

「解約」を選択していくつかアンケートに答えたら解約完了です。

最後にiPhoneのモバイル通信の設定から楽天モバイルの通信プランを削除します。

SPONSOR LINK
SPONSOR LINK
mayhemrabbitをフォローする
Digitalyze

コメント

タイトルとURLをコピーしました